石井アカデミー・ド・バレエ
石井アカデミー・ド・バレエ
石井アカデミー・ド・バレエ

石井アカデミー・ド・バレエは四日市で初めてのバレエ教室です

石井アカデミー・ド・バレエは四日市で初めてのバレエ教室です石井アカデミー・ド・バレエは1953年(昭和28年)に四日市で初めてのバレエ教室として発足し、半世紀以上毎年発表会を行い続け、のべ生徒数は2千人を超えています。古典バレエはもちろん、創作バレエの数も多く、年齢別の細かい指導を行っています。
成人初心者クラスが増えました。土曜12時からと日曜11時からの他に、木曜と金曜の朝10時30分からも成人初心者クラスがあります。幼児、児童のクラスは、火曜、水曜、金曜、土曜の午後から。この他には、津中日文化センターで幼児から成人までのクラスがあります。
石井アカデミー・ド・バレエ出身者には、プロのバレエ団に入った人も多く、自分でバレエ教室を開いた人も何人もいます。古典バレエはもちろん、創作バレエにも力を入れており、それがのちのバレエ活動に役立っています。

プロを目指す方から初心者まで、男女を問わずお教えします。

プロを目指す方から初心者まで、男女を問わずお教えします。四日市市内に本部大宗ビル教室と、ときわ教室の2ヶ所、白子、津にも教室があります。幼児から成人まで、初心者からプロのバレエ団を目指す方まで納得のいく指導を行っています。年に一度の発表会の他、四日市洋舞フェスティバル、バレエ&モダンダンスフェスティバル、また市民オペラのバレエシーンにも出演してきました。

お知らせ

一覧